• 観光
  • 公開: 2020/08/13
  • 3
  • 1

城下町長府へおいでんさい♪

歴史の街・城下町長府

 

今回は、下関でもトップクラスの人気を誇る観光スポット❣長府を散策。

ここへ来たら、まずはこの長府観光会館を目指しましょう!

f:id:hop-shimo:20200115161431j:plain

長府観光会館

ここにはレストラン「ふくの関」やお土産屋さんがある他、観光案内の携帯ガイドプレーヤーの貸し出しサービス(400円)やレンタサイクルもあります。まずはここで「散策MAP」をゲット👍

f:id:hop-shimo:20200115161744j:plain

散策MAP

 

いざ!維新の地、城下町長府散策へ♪

 

最初に向かったのは「功山寺」。なぜかって?それは私が高杉晋作が好きすぎるから😍

簡単に説明すると、西暦1865年1月12日、高杉晋作がわずか80名の兵を率いて長州藩内の俗論派(幕府寄りの派閥)に対してクーデターを起こしました。これを「功山寺挙兵(回天義挙)」と言います。後に兵は増えていき、クーデターは成功。そして、勢いにのった晋作達は1866年に起きた第二次長州征伐(四境戦争)にも勝利。その後、幕府の権威は大きく失墜し、大政奉還(1867年)へと繋がります。

そう!ここ功山寺から歴史が大きく動いたのです!

f:id:hop-shimo:20200115165124j:plain

功山寺

f:id:hop-shimo:20200115165217j:plain

高杉晋作回天義挙銅像

 

続いて乃木神社へ

功山寺を満喫した後は、日露戦争等の活躍で知られる乃木希典将軍を祀る「乃木神社」へ

ちなみに、東京の「乃木坂」もこの方の名前から取っているんですよ。

着くまでに少し距離があり、ちょっと町をぶらぶら。長府は風情があるので、ただ歩くだけでも面白いですよ😁

写真は「古江小路」。練塀(ねりべい)が続く家並みは長府で最も城下町らしい雰囲気を感じられますよ♪

f:id:hop-shimo:20200115165802j:plain

古江小路

 

また、長府はアンティークショップがいっぱい🏺 こちらの「古美術 達磨堂」も多数の骨董品等を販売しています。

f:id:hop-shimo:20200115175201j:plain

古美術 達磨堂

 

売っている物の一部を紹介👇

f:id:hop-shimo:20200115175659j:plain

九世坂高麗左衛門識箱 二代坂助八作 萩焼茶碗 萩焼き

f:id:hop-shimo:20200115175704j:plain

河井寛次郎作 湯呑み茶碗

f:id:hop-shimo:20200116062803j:plain

清朝時代 錫製茶托

■古美術 達磨堂

住:長府惣社町2-34

営:10:00~18:00

休:月曜・火曜

☎:083-246-7252

HP:

 


そうこうしているうちに乃木神社(長府宮の内町3-8)に到着。

境内には乃木夫妻の銅像の他、乃木家が16年間過ごした旧宅(1914年に復元)、乃木夫妻の遺品や遺墨などが展示されている宝物館があります。

なお、乃木将軍は地元では学問の神様としても有名。初詣の際などは多くの受験生で賑わいます。

f:id:hop-shimo:20200115170802j:plain

乃木神社

 

そして長府商店街へ…

続いて人情あふれる「長府商店街」へ。

あっ!ここにも乃木将軍の名前が! まさに長府の推しメンね😁

f:id:hop-shimo:20200115171118j:plain

乃木さん通り

 

60年以上の歴史を持つ長府商店街には様々なジャンルのお店があります。

ここに来たら、ぜひこの靴屋に寄ってみて欲しい。

f:id:hop-shimo:20200115171517j:plain

靴のヤマツル

ただの靴屋とあなどるなかれ!靴屋として全国初の「整体師資格」を持っているのです。

豊富な知識と経験を基に、足元からの健康を提供・提案しています。

一切妥協しない足底版作成や靴内調整、健康に関するアドバイスはまさに職人技。

県内外問わず、多くのファンがいます。

■靴のヤマツル

住:長府土居の内町6-16

営:平日9:30~19:00 

  日祭日10:00~19:00
※予約は基本10:00~(時間外応相談)

休:1月1日、1月2日(例外あり)

☎:083-245-0441

HP:

外反母趾、腰痛、ひざ痛でお悩みの方は、足と靴の相談室へ 山口県下関市の有限会社ヤマツル

 

 

 

その後、商店街の名物社長がいる「しのはらゴフク」へ。

f:id:hop-shimo:20200115173116j:plain

外観

店内に入ると40~80歳の女性をターゲットにした洋服がズラリ。しかもかなりリーズナブル❣

店の「ゴフク」という名前ですが、「呉服」ではなく「互福」を目指したいと言う社長の思いからとのこと。センスあるなぁ😁

そして、こちらのお店、社長もユニークですがチラシもユニークなんですw

毎回、ユーモアあふれる社長のコメントが記載されており、チラシのファンもたくさんいます。

ちなみに、今回は年賀状での割引キャンペーン。期間が20日(月)までなのでお早めに。

f:id:hop-shimo:20200115172952j:plain

今回のチラシ。キャンペーンは20日(月)まで

 ■しのはらゴフク

住:長府中浜町6-15

営:9:15~18:00頃 

休:1月1日(例外あり)

☎:083-245-0009

 

 

結構歩いて小腹が空いたので、この旅の最後にこちらの「ゆず家太鼓」へ。

プライベートでもよく利用する、私のイチオシ店です👍

f:id:hop-shimo:20200115173420j:plain

外観

f:id:hop-shimo:20200115173513j:plain

メニュー

 

ここの名物は8種類の「回転焼」。私はここの「大名」という回転焼がホンマ好きなんです😍 簡単に説明すると、たこ焼き風の回転焼です。

1個100円(税込)というお値段もホンマに良心的♪ まだ食べたことが無い方はぜひ一度試して欲しい👍

店員さんも気さくで、地元民に愛される素敵なお店ですよ♪

f:id:hop-shimo:20200115173647j:plain

ゆず家太鼓の回転焼

ゆず家太鼓

住:長府中浜町6-9

営:10:00~19:00 

休:概ね毎週木曜

☎:083-245-2137

 

最後に………

今回のブログはいかがでしたか? 紹介した観光スポットはほんの一部。

長府にはまだ、

f:id:hop-shimo:20200115174508j:plain

長府毛利邸

f:id:hop-shimo:20200115174533j:plain

長府庭園

f:id:hop-shimo:20200116072853j:plain

下関市立歴史博物館

f:id:hop-shimo:20200115174538j:plain

下関市立美術館


などもあります。

魅力いっぱいの城下町長府🏯

皆さん、ぜひおいでませ❣

このカテゴリーのおすすめ記事

この記事へのコメント(1)コメントを投稿する

  1. ほっぷ下関編集部ほっぷ下関編集部
    この記事へのコメント、感想などお気軽にお寄せください♪
    「行ってきたよ!」「近くに○○があるよ!」「○○がおすすめだよ♪」
    などなど、皆さんで楽しくおしゃべりしましょう♪

    なお、コメント機能は誹謗中傷や荒らし行為等から読者の皆さんを守るため、ほっぷ下関編集部による承認制をとっております。送信したコメントは承認された後に公開されます。 注意および禁止事項はこちら
  1. 博多どんたく
    今日、功山寺や覚苑寺、長府庭園に紅葉を見に行きました。どこも個性があって、とても有意義な時間でした。長府はやはり素敵な町ですね。帰りに下関名物?瓦そばを食べました。瓦そば本当に大好きです。

コメントを残す

コメントは、以下の項目を入力し「送信」ボタンから送信してください。
※コメントはほっぷ編集部の確認後に掲載させていただきます。確認・掲載までお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前を保存する