中村滉己 津軽三味線・民謡リサイタル

中村滉己20240706__のサムネイル

7月6日(土)14時から、周東パストラルホール(岩国市周東町用田)で「中村滉己 津軽三味線・民謡リサイタル」が開催されます。

中村滉己さんは、民謡一家に生まれ育った津軽三味線奏者・民謡歌手。1歳で初舞台を踏み、2歳の頃に三味線を嗜むようになり、8歳から津軽三味線を二代目中村隆志さんに師事。

その後は数々の津軽三味線コンクール全国大会で優勝を重ね、2022年には津軽三味線世界大会個人A級(最高峰部門)に初出場で優勝を果たしました。

現在は、伝統的な津軽三味線と民謡を継承しつつ、様々な音楽分野との融合を通して、新たな可能性を追求しています。

今回のリサイタルでも、青森県民謡「津軽じょんから節」や秋田県民謡「秋田荷方節」のソロ演奏に加えて、青森県民謡「ホーハイ節」や岩手県民謡「南部酒屋酛すり唄」をピアノアレンジした曲、自身で作曲したオリジナル曲などを披露。津軽三味線と民謡を進化させた、中村さんならではの音楽を届けます。

ピアノ演奏は山口真広さんです。

チケットは全席指定、前売一般2000円、高校生以下1000円(当日各500円高)。未就学児入場不可。

■問い合わせ

周東パストラルホール

0827‐84‐1400

Information

開催期間
7月6日(土)14時~
開催地
周東パストラルホール(岩国市周東町用田)
問い合わせ先
周東パストラルホール 0827‐84‐1400

中村滉己 津軽三味線・民謡リサイタル

→Google Mapで表示

キーワード

このカテゴリーのおすすめ記事

記事へのコメント・感想お待ちしています♪コメントを投稿する

  1. ほっぷ下関編集部ほっぷ下関編集部
    この記事へのコメント、感想などお気軽にお寄せください♪
    「行ってきたよ!」「近くに○○があるよ!」「○○がおすすめだよ♪」
    などなど、皆さんで楽しくおしゃべりしましょう♪

    なお、コメント機能は誹謗中傷や荒らし行為等から読者の皆さんを守るため、ほっぷ下関編集部による承認制をとっております。送信したコメントは承認された後に公開されます。 注意および禁止事項はこちら

コメントを残す

コメントは、以下の項目を入力し「送信」ボタンから送信してください。
※コメントはほっぷ編集部の確認後に掲載させていただきます。確認・掲載までお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前を保存する