錦帯橋のう飼遊覧 今年は7月1日スタート

 岩国の夏の風物詩「錦帯橋のう飼」。今年は新型コロナウイルス感染拡大状況をふまえて、7月1日(木)からのスタートとなります。

 鵜飼の様子を屋形船から間近で観覧できる「鵜飼遊覧」も同日から9月10日(金)までの開催です。遊覧船の運航は期間中毎日19時から約2時間(途中休憩あり)で、受付・乗船場所は錦帯橋鵜飼乗り場(岩国市岩国)。乗船は5日前までの予約制となっており、その際に船上で味わえる郷土料理の弁当や地酒等も注文できます(乗船料とは別料金、飲食物の持ち込みは要持込料)。

 乗船料は大人(中学生以上)2200円、子ども(小学生)1100円、小学生未満は2名で1100円(2歳以下は無料)。乗船者は新型コロナウイルス感染拡大防止のための各種対策にご協力を。河川増水や台風等による運航中止、新型コロナウイルスの影響による日程変更等の場合があります。なお、今年の「錦川水の祭典」(花火大会)は中止が決定しています。

 また、7月4日(日)~9日(金)、7月20日(火)、8月5日(木)を「ゆかたDAY」として設定。この8日間は浴衣での乗船者を対象に、弁当とお茶がセットになったお得なプランを用意。料金(乗船料+弁当代+お茶代)は大人3200円、子ども2200円。こちらも5日前までの要予約です。その他、「鵜飼遊覧」について詳しくは、「錦帯橋のう飼」公式サイト(「錦帯橋鵜飼」で検索)で確認するか、お問い合わせください。

■問い合わせ

岩国市観光協会鵜飼事務所

0827‐28‐2877

 

Information

開催期間
7月1日(木)~9月10日(金)
開催地
錦帯橋周辺
問い合わせ先
岩国市観光協会鵜飼事務所 0827‐28‐2877

錦帯橋のう飼遊覧 今年は7月1日スタート

→Google Mapで表示

このカテゴリーのおすすめ記事

記事へのコメント・感想お待ちしています♪コメントを投稿する

  1. ほっぷ下関編集部ほっぷ下関編集部
    この記事へのコメント、感想などお気軽にお寄せください♪
    「行ってきたよ!」「近くに○○があるよ!」「○○がおすすめだよ♪」
    などなど、皆さんで楽しくおしゃべりしましょう♪

    なお、コメント機能は誹謗中傷や荒らし行為等から読者の皆さんを守るため、ほっぷ下関編集部による承認制をとっております。送信したコメントは承認された後に公開されます。 注意および禁止事項はこちら

コメントを残す

コメントは、以下の項目を入力し「送信」ボタンから送信してください。
※コメントはほっぷ編集部の確認後に掲載させていただきます。確認・掲載までお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前を保存する