岡本正和さん 画集30号記念原画展

 4月16日(金)から19日(月)まで、宇部市文化会館(宇部市朝日町)第2展示室で「えんぴつ・ペン画スケッチノートNo.30発行記念原画展」が開催されます。

 出展者の岡本正和さん(宇部市在住)は、小学校の教員をしていた頃から鉛筆画に取り組み、1992年からは29年連続で画集を発行しています。今年2月には30冊目となる画集(A4判88ページ、付録カード付、2000円)が完成。記念号にふさわしく、漫画家の故・矢口高雄さんとの交流の思い出を綴った特集ページなども設けられています。

 今回の原画展では、本画集掲載の原画を中心に展示。岡本さんが現地に何度も足を運んで鉛筆で仕上げた山口県内の風景画など約100点をはじめ、全30冊の画集、交流してきた方たちの資料なども見ることができます。観覧時間は10時から18時(最終日は15時)まで。入場無料。

■問い合わせ

岡本

0836‐41‐9192

岡本正和さんの作品(下関市豊田町杢路子奥野の棚田、2020年)

Information

開催期間
4月16日(金)から19日(月)まで
開催地
宇部市文化会館
問い合わせ先
岡本 0836‐41‐9192

岡本正和さん 画集30号記念原画展

→Google Mapで表示

このカテゴリーのおすすめ記事

記事へのコメント・感想お待ちしています♪コメントを投稿する

  1. ほっぷ下関編集部ほっぷ下関編集部
    この記事へのコメント、感想などお気軽にお寄せください♪
    「行ってきたよ!」「近くに○○があるよ!」「○○がおすすめだよ♪」
    などなど、皆さんで楽しくおしゃべりしましょう♪

    なお、コメント機能は誹謗中傷や荒らし行為等から読者の皆さんを守るため、ほっぷ下関編集部による承認制をとっております。送信したコメントは承認された後に公開されます。 注意および禁止事項はこちら

コメントを残す

コメントは、以下の項目を入力し「送信」ボタンから送信してください。
※コメントはほっぷ編集部の確認後に掲載させていただきます。確認・掲載までお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前を保存する