巨匠 佐々部清監督を偲ぶ展示会

 海峡映画祭実行委員会では4月4日(日)まで、シーモール(竹崎町)1階コンコース他で展示会「下関出身故佐々部清監督を偲ぶ『追憶 映画監督佐々部清』」を開催中です。

 館内各所では、昨年3月に亡くなった下関出身の映画監督・佐々部清さんの功績や作品に関する資料を紹介。1階コンコース及び2階ピアモールには、「チルソクの夏」「カーテンコール」「出口のない海」「三本木農業高校、馬術部」「東京難民」等の写真パネルが並んでいます。

 また、2階セントラルコートでは、佐々部監督の各作品の予告編を放映している他、「四日間の奇蹟」などの公開当時に作成した巨大タペストリーを展示。この他、台本やアイデアノート、企画書等の貴重な資料も展示しています。本展を通して、下関の巨匠に思いを馳せてみてはいかがでしょう。

■問い合わせ

海峡映画祭実行委員会

083-232-1118

Information

開催期間
4月4日(日)まで
開催地
シーモール
問い合わせ先
海峡映画祭実行委員会 083-232-1118

巨匠 佐々部清監督を偲ぶ展示会

→Google Mapで表示

このカテゴリーのおすすめ記事

記事へのコメント・感想お待ちしています♪コメントを投稿する

  1. ほっぷ下関編集部ほっぷ下関編集部
    この記事へのコメント、感想などお気軽にお寄せください♪
    「行ってきたよ!」「近くに○○があるよ!」「○○がおすすめだよ♪」
    などなど、皆さんで楽しくおしゃべりしましょう♪

    なお、コメント機能は誹謗中傷や荒らし行為等から読者の皆さんを守るため、ほっぷ下関編集部による承認制をとっております。送信したコメントは承認された後に公開されます。 注意および禁止事項はこちら

コメントを残す

コメントは、以下の項目を入力し「送信」ボタンから送信してください。
※コメントはほっぷ編集部の確認後に掲載させていただきます。確認・掲載までお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前を保存する