萩・明倫学舎の感謝祭

  今月、開館4周年を迎える萩・明倫学舎(萩市江向)。日頃の感謝を込めて、3月7日(日)9時から16時まで「感謝祭」を開催します。

 当日は多彩な催しが各所で展開。陣笠や銃などの幕末史料に触れられるのに加え、幕末のからくり(レプリカ)で遊ぶこともできます。また、「萩にゃん。」と巡る「藩校明倫館ガイドツアー」(予約不要)も実施。参加希望者は11時30分に南門前に集合しましょう。さらに、「藩校明倫館論語塾」(13時30分~)では『論語』を、「松陰先生の朗唱教室」(14時30分~)では吉田松陰先生の言葉を朗唱してみませんか。

 この他、「レコードコンサート」(14時~)や「紙芝居」(15時15分~)もあり。いずれも無料で楽しめますので、ぜひ皆さんでお出かけください。本館は入館無料、2号館は要入館料(一般300円、高校生200円、小中学生100円)。来館の際はマスクの着用をお願いします。

■問い合わせ

萩・明倫学舎

0838‐21‐2018

Information

開催期間
3月7日(日)9時から16時まで
開催地
萩・明倫学舎
問い合わせ先
萩・明倫学舎 0838‐21‐2018

萩・明倫学舎の感謝祭

→Google Mapで表示

このカテゴリーのおすすめ記事

記事へのコメント・感想お待ちしています♪コメントを投稿する

  1. ほっぷ下関編集部ほっぷ下関編集部
    この記事へのコメント、感想などお気軽にお寄せください♪
    「行ってきたよ!」「近くに○○があるよ!」「○○がおすすめだよ♪」
    などなど、皆さんで楽しくおしゃべりしましょう♪

    なお、コメント機能は誹謗中傷や荒らし行為等から読者の皆さんを守るため、ほっぷ下関編集部による承認制をとっております。送信したコメントは承認された後に公開されます。 注意および禁止事項はこちら

コメントを残す

コメントは、以下の項目を入力し「送信」ボタンから送信してください。
※コメントはほっぷ編集部の確認後に掲載させていただきます。確認・掲載までお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前を保存する