3団体による合同演劇 逃げるうしびと

 3月6日(土)18時と、7日(日)13時から、宇部市多世代ふれあいセンター(宇部市琴芝町)で宇部市制100周年プレ企画 演劇公演「逃げるうしびと」が開催されます。主催は宇部市で活動している「劇団若者座」。同じく宇部市を拠点とする「シアターボトム」「チーム☆無所族」との3団体合同公演で、脚本・演出は「シアターボトム」の劇作家・広島友好さんが担当しています。

 「うしびと」とは何なのか、なぜ逃げるのか。ある娘との出逢いによって動き出す運命の行方にご注目ください。入場料は各回一般2000円、高校生以下1500円(入場制限を行なう場合あり)。事前予約も可能です。公演当日は、マスクの着用等の新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力を。

■問い合わせ

あまさき

080‐6326‐5796

Information

開催期間
3月6日(土)18時と7日(日)13時から
開催地
宇部市多世代ふれあいセンター
問い合わせ先
あまさき 080‐6326‐5796

3団体による合同演劇 逃げるうしびと

→Google Mapで表示

このカテゴリーのおすすめ記事

記事へのコメント・感想お待ちしています♪コメントを投稿する

  1. ほっぷ下関編集部ほっぷ下関編集部
    この記事へのコメント、感想などお気軽にお寄せください♪
    「行ってきたよ!」「近くに○○があるよ!」「○○がおすすめだよ♪」
    などなど、皆さんで楽しくおしゃべりしましょう♪

    なお、コメント機能は誹謗中傷や荒らし行為等から読者の皆さんを守るため、ほっぷ下関編集部による承認制をとっております。送信したコメントは承認された後に公開されます。 注意および禁止事項はこちら

コメントを残す

コメントは、以下の項目を入力し「送信」ボタンから送信してください。
※コメントはほっぷ編集部の確認後に掲載させていただきます。確認・掲載までお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前を保存する