毛利家ゆかりのお雛さまを展示

 毛利博物館(防府市多々良)では、4月11日(日)まで企画展「お雛さま」を開催中です。春の訪れを告げる年中行事「ひなまつり」にちなみ、本展では毛利家ゆかりのお雛さまを展示。写実的な顔立ちと華やかな衣装が特徴の雛人形「古今雛」を小さな人形と共に飾り付け、伝統的な段飾りを再現しています。

 この他、大名家の婚礼道具を模して作られたお雛さま用の婚礼道具「黒塗唐草文沢瀉紋蒔絵雛道具」や、毛利家の女性たちを美しく飾った衣装・装身具なども併せて展示。大名家ならではの豪華な逸品を眺めながら、心ときめくひと時を過ごしませんか。

 観覧時間は9時から17時までで、会期中無休。観覧料は一般700円、小中学生350円。

 なお、次回の企画展「武者の美‐毛利家伝来の武具‐」は、4月24日(土)~5月23日(日)に開催予定です。

■問い合わせ

毛利博物館

0835‐22‐0001

Information

開催期間
4月11日(日)まで
開催地
毛利博物館
問い合わせ先
毛利博物館 0835‐22‐0001

毛利家ゆかりのお雛さまを展示

→Google Mapで表示

このカテゴリーのおすすめ記事

記事へのコメント・感想お待ちしています♪コメントを投稿する

  1. ほっぷ下関編集部ほっぷ下関編集部
    この記事へのコメント、感想などお気軽にお寄せください♪
    「行ってきたよ!」「近くに○○があるよ!」「○○がおすすめだよ♪」
    などなど、皆さんで楽しくおしゃべりしましょう♪

    なお、コメント機能は誹謗中傷や荒らし行為等から読者の皆さんを守るため、ほっぷ下関編集部による承認制をとっております。送信したコメントは承認された後に公開されます。 注意および禁止事項はこちら

コメントを残す

コメントは、以下の項目を入力し「送信」ボタンから送信してください。
※コメントはほっぷ編集部の確認後に掲載させていただきます。確認・掲載までお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前を保存する