むつみ昆虫王国がオープン

7月13日(土)から8月15日(木)まで、萩市高佐下の伏馬山山麓に「むつみ昆虫王国」がオープンします。

むつみ地域の夏の風物詩として親しまれてい る、豊かな自然を活用した夏季限定の人気スポットです。

王国内には、放し飼いにされた多数のカブトムシとふれあえる「かぶと虫ドーム」を開設。また、約1・5haのクヌギ林を整備した「昆虫の森」では、自由に昆虫採集が楽しめます。

この他、国内外のカブトムシやクワガタムシの展示・販売などを行なう「クワガタの館」もあり。夏の思い出作りに出かけてみてはいかがでしょう。

「かぶと虫ドーム」は入場料(3歳以上500円、再入場不可)が必要です。営業時間は開国期間中の毎日9時から17時(最終入場16時30分)まで(荒天時は臨時休場)。

ただし、初日の7月13日のみ10時からの営業となり、オープニングイベントが催されます。場所は県道13号線(萩津和野線)沿いにある、むつみ物産販売交流施設「萩・むつみの恵」の近く。

「むつみ昆虫王国」の看板が目印です。なお、昆虫の状況等により、開国期間が短縮される場合があります。

■問い合わせ

(開国期間中のみ)

むつみ昆虫王国

08388‐8‐0064

Information

開催期間
7月13日(土)~8月15日(木)
開催地
萩市高佐下の伏馬山山麓
問い合わせ先
(開国期間中のみ) むつみ昆虫王国 08388‐8‐0064

むつみ昆虫王国がオープン

→Google Mapで表示

キーワード

このカテゴリーのおすすめ記事

記事へのコメント・感想お待ちしています♪コメントを投稿する

  1. ほっぷ下関編集部ほっぷ下関編集部
    この記事へのコメント、感想などお気軽にお寄せください♪
    「行ってきたよ!」「近くに○○があるよ!」「○○がおすすめだよ♪」
    などなど、皆さんで楽しくおしゃべりしましょう♪

    なお、コメント機能は誹謗中傷や荒らし行為等から読者の皆さんを守るため、ほっぷ下関編集部による承認制をとっております。送信したコメントは承認された後に公開されます。 注意および禁止事項はこちら

コメントを残す

コメントは、以下の項目を入力し「送信」ボタンから送信してください。
※コメントはほっぷ編集部の確認後に掲載させていただきます。確認・掲載までお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前を保存する