【下関市】5/18の、無料ドキュメンタリー上映会。若者たちの声で届ける、今もどこかに存在している世界のリアル。

 

2024年5月18日(土)、下関市の蛍遊苑で、心に響くドキュメンタリー映画の無料上映が開催されます。

この映画は、児童虐待を経験した若者たちの勇気と希望のリアルな声を通じて、彼らの逃れられない現実をあぶり出しています。

自身も児童養護施設で育ったという、監督の山本昌子氏。

ボランティア団体の代表を務める現在、知り合った40名以上の若者たちの生き様を映し出し、彼らが抱える生きづらさや苦悩、そして希望や成長の瞬間が、描かれています。

主催者の方は、彼らのストーリーが誰かの勇気になることを願い、多くの人々にその現実を届けることを目指しています。

彼らの声が、社会の見えない問題に光を当て、変化をもたらす一助となることを願っているそうです。

心に響くストーリーが詰まったこの映画に足を運んで、苦しみや痛みの中で、もがいて生きる若者の、勇気と希望に心をむけてはいかがでしょうか。

入場は無料。開場は13時30分、上映は14時から。

Information

開催期間
2024年5月18日(土)蛍遊苑 長府製作所記念館 13:30開場 14:00上映(90分) 無料上映
開催地
〒752-0978 山口県下関市長府侍町2丁目6−45
交通アクセス
サンデンバス 城下町長府下車 徒歩5分
問い合わせ先
蛍遊苑:083-241-0021 実行委員会(山縣):0904573-3823

【下関市】5/18の、無料ドキュメンタリー上映会。若者たちの声で届ける、今もどこかに存在している世界のリアル。

→Google Mapで表示

このカテゴリーのおすすめ記事

記事へのコメント・感想お待ちしています♪コメントを投稿する

  1. ほっぷ下関編集部ほっぷ下関編集部
    この記事へのコメント、感想などお気軽にお寄せください♪
    「行ってきたよ!」「近くに○○があるよ!」「○○がおすすめだよ♪」
    などなど、皆さんで楽しくおしゃべりしましょう♪

    なお、コメント機能は誹謗中傷や荒らし行為等から読者の皆さんを守るため、ほっぷ下関編集部による承認制をとっております。送信したコメントは承認された後に公開されます。 注意および禁止事項はこちら

コメントを残す

コメントは、以下の項目を入力し「送信」ボタンから送信してください。
※コメントはほっぷ編集部の確認後に掲載させていただきます。確認・掲載までお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前を保存する