大名行列が市街地を練り歩く! 萩時代まつり

11月13日(日)、萩市の市街地各所で「萩時代まつり」が開催されます。

金谷神社(萩市椿)の大祭において、江戸時代から神社に奉納されてきた「萩大名行列」を中心とする秋の一大イベントです。

今年は規模をやや縮小して、3年ぶりの開催となります。当日は8時頃に萩大名行列(平安古備組)が平安古町を出発。市街地各所を練り歩きながら要所では、据えた御駕籠の前で草履を持って舞う草履舞などを披露します。

さらに、まつり名物の萩時代パレードは、13時に御許町交差点(萩郵便局そば)を南に向けて出発。金谷神社に13時30分頃到着します。平安古備組の他、毛利歴代藩主や長州奇兵隊、萩観光小町等、多くの団体が参加するパレードにご注目ください。

また、金谷神社付近では13時頃から、民踊「男なら」などが披露されます。「萩時代まつり」の見どころ等の詳細は、萩市観光協会の公式サイトでご確認を。

■問い合わせ

萩時代まつり実行委員会(萩市観光課内、平日のみ)

0838‐25‐3139

萩市観光協会

0838‐25‐1750

Information

開催期間
11月13日(日)
開催地
萩市市街地
問い合わせ先
萩時代まつり実行委員会(萩市観光課内、平日のみ) 0838‐25‐3139 萩市観光協会 0838‐25‐1750

大名行列が市街地を練り歩く! 萩時代まつり

→Google Mapで表示

キーワード

このカテゴリーのおすすめ記事

記事へのコメント・感想お待ちしています♪コメントを投稿する

  1. ほっぷ下関編集部ほっぷ下関編集部
    この記事へのコメント、感想などお気軽にお寄せください♪
    「行ってきたよ!」「近くに○○があるよ!」「○○がおすすめだよ♪」
    などなど、皆さんで楽しくおしゃべりしましょう♪

    なお、コメント機能は誹謗中傷や荒らし行為等から読者の皆さんを守るため、ほっぷ下関編集部による承認制をとっております。送信したコメントは承認された後に公開されます。 注意および禁止事項はこちら

コメントを残す

コメントは、以下の項目を入力し「送信」ボタンから送信してください。
※コメントはほっぷ編集部の確認後に掲載させていただきます。確認・掲載までお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前を保存する