宇部ゆかりのミュージシャンたちが贈る音楽祭

1月15日(土)16日(日)、多世代ふれあいセンター(宇部市琴芝町)2階ホールで「宇部ふるさと音楽祭」が開催されます。宇部市制施行100周年記念事業の1つで、宇部ゆかりのミュージシャンたちによる公演が2日間で3回催されます。

15日は18時から「YUSAKU&縄田よぴ 凱旋ライブ」を実施。共に宇部市出身で、現在は横浜で活躍しているシンガーソングライターのYUSAKUさん・縄田よぴさんによるツーマンライブです。また、16日は14時から、1969年に山口県立盲学校(現・下関南総合支援学校)の生徒で結成したバンド「ハンダース」による「ハンダースコンサート」が展開。続いて、15時から「甲斐尚美コンサート」も開かれます。宇部市出身のサクソフォニスト・甲斐尚美さんをはじめ、山根一彦さん(パーカッション)、阿部正樹さん(ピアノ)が出演。

チケットは各回前売一般1000円、高校生以下500円(当日各200円高)。ただし、16日はどちらかのチケットで2公演とも鑑賞できます。

■問い合わせ

あまさき

080‐6326‐5796

Information

開催期間
1月15日(土)16日(日)
開催地
多世代ふれあいセンター
問い合わせ先
あまさき 080‐6326‐5796

宇部ゆかりのミュージシャンたちが贈る音楽祭

→Google Mapで表示

このカテゴリーのおすすめ記事

記事へのコメント・感想お待ちしています♪コメントを投稿する

  1. ほっぷ下関編集部ほっぷ下関編集部
    この記事へのコメント、感想などお気軽にお寄せください♪
    「行ってきたよ!」「近くに○○があるよ!」「○○がおすすめだよ♪」
    などなど、皆さんで楽しくおしゃべりしましょう♪

    なお、コメント機能は誹謗中傷や荒らし行為等から読者の皆さんを守るため、ほっぷ下関編集部による承認制をとっております。送信したコメントは承認された後に公開されます。 注意および禁止事項はこちら

コメントを残す

コメントは、以下の項目を入力し「送信」ボタンから送信してください。
※コメントはほっぷ編集部の確認後に掲載させていただきます。確認・掲載までお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前を保存する